フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« 西中島パワー | トップページ | 千里の神さん »

スパイス料理研究所『club THALI』にて カレーリーフ

カレーリーフ
今日は驚いたことがひとつ。[あのライスはカレーリーフが効いていて美味かったです]ととある女性。このスパイスの名を知ってる人はけっこういるけどちゃんとわかる人を見たのはインド人の一部は別にして初めてじゃないかな。今日はスパイスライスと肉モドキカレーとホウレン草の豆粥、カブラのパプリカ漬け。ライスはタマゴと自家製ネギ油で炒めたものでわずかな塩味。こうすることで下手なインド風よりもリーフの風味が際立つんですが日本人には明確なものではありません。なのに彼女はそこを感じ取った。スゴイ(`へ')[こんな料理法があったんですか]とリーフをたくさん買っていかれました。研究所もたまには人の役にたつのかな

« 西中島パワー | トップページ | 千里の神さん »

コメント

カレーリーフ、ハーブ園でもじゃもじゃと茂ってるところ見た事ありまっせ〜。教えてくれたんヨメはんですけど。指でちょいと葉っぱつまんで、そのリアルなカレー臭(加齢に非ず)にびっくりしましたで。

ハーブ園って日本の話やね?ってことは自家栽培できるんかな。スリランカ通の日本人にきくと不可能って言ってたけど。それはどこのハーブ園だ!?かつての東京の植物園?で見たグリーンカルダモンは衝撃的やった~

たしか千葉のマザー牧場にあるハーブ園だったと思う。歩いてる時にかあちゃんが「あ、これカレーリーフじゃないかな」っていいながら葉っぱつまんでたからそんなに幻のハーブでもないのでは。乾燥すると香りが少なくなってしまうみたいやね。

そう、今では決して「幻」というほどのものではない。ただ、これがカレーリーフの風味だ、ということが体感できる人は少ないという意味ね。
調理法も汁状のものにハーブとして入れる、ということは知られていても、フライドしたりテンパリングといって仕上げに使う、あるいは粉末にして用途に合わせる、といったことまではほとんど知られておらず、その場合の風味は汁状のものにいれる世界とはまったく違うのでありま~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西中島パワー | トップページ | 千里の神さん »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI