Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2008年3月23日 | トップページ | 2008年3月28日 »

2008年3月24日の1件の記事

2008.03.24

naze nihonjin wa ?

スパイスの仕入れのみならず、家庭料理、医薬料理の手法を教えてもらったり、なにかと世話になっているヒンディS氏。彼は同じインド人でも信用に値する!?稀有な存在。母国では大学でアーユルヴェーダの修学もしたというほどのエリート。今日もウダウダと世間話に花が咲いた。
「Thaliはガールフレンド、ワイフだけ?」
「シュア~何でそんなこと聞くねん」
「ニホンジンはみんなワイフ・プラス・ガールフレンドな」
「おっしゃるとおり。でも最近はヒンディやムスリムも日本にきたらフリーガイやないか」
「ダメネ~ボクはオンリーワイフな。ピースフルな。それがタダシイ・ライフスタイルな」
だいたいのインド人は最初はそういう。でも1年も経つと90%のヤツは壊れる。酒、女、無免許運転。おまけにチャーシュー抜きのラーメン。
S氏は依然、多様なダルや肉もどき、野菜に対して、一つ一つスパイスを使い分けて作った料理しか食べないという。数ヶ月前からインドに住んでいたヨメさんと子供も日本に呼び寄せた。このヨメはんがまた長身でスタイル抜群、丸々としたでかい目で超べっぴん。こんなヨメはんが毎日ご飯作ってくれて、可愛い娘がちょろちょろイタズラしまくってたらそりゃハッピーやろ。
今日の僕は彼の娘を散々いじくって遊んでた。帰り際、S氏はこう言い放つ。
「ツレテカエッテクダサイな。ワイフとフタリキリになりたいから」。
おいおい~
Dscn3710

« 2008年3月23日 | トップページ | 2008年3月28日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook