フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« ゆとりのオアシス | トップページ | スパイス料理研究所『club THALI』 いいカナッペ »

寺とカレーのコラボをしたいっ!

Photo

本日は京都伏見の世界遺産・醍醐寺へ。
目的は境内にある茶屋を取材するためです。
なんと元宮内庁にあったお控えの室を移築したものを補強改装しているというのです。

建物は三つからなり、ひとつは新築の茶屋、メインはお控えの間、そしてオープンしてまだ2年という元尼さんが住んでいたという旧屋。ここで珈琲やオリジナルケーキ、松花堂スタイルの弁当、箱膳、普通膳、各種の精進料理や精進系お重が食べられるというからたまらない。

醍醐寺とは豊臣秀吉ゆかりの真言宗寺。春は名物の桜の道の通り抜けがあるそうな。その折は桜吹雪がカフェの中にまで舞ってくるそうです。絶対いこー

ここは寺とは別の経営からなっているところがまた興味深い。昨日の藤井寺は寺の直営。担当いただいた常務さんは「境内において単独経営の飲食店はおそらく全国でもここだけと思います」と。そこで僕は「いや、築地の本願寺にもとある出版社がカフェドシンランってのを建てましたけど、たぶんあれは別の経営じゃないかな」。
「へ~いつのまにぃ」。

あまりに盛り上がって最後に「食事して行って!」とご好意をいただきました。
尿酸値なんてどうでもいい!海老天2本いりのお蕎麦と400年前の再現食すもしをご馳走になりました。
Photo_2

どっか、精進系スパイス料理の店やらしてくれる寺ないかな~!?

« ゆとりのオアシス | トップページ | スパイス料理研究所『club THALI』 いいカナッペ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆとりのオアシス | トップページ | スパイス料理研究所『club THALI』 いいカナッペ »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI