Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2009年4月20日 | トップページ | 2009年4月24日 »

2009年4月22日の1件の記事

2009.04.22

オリジナル・スパイスの販売

Kc3a0401ついに始めました。ターリー・オリジナル・スパイスの販売です。といいつつもずっとずっと昔からやってたんですけど、2001年から2006年くらいまでの間はちょっとお休みしていました。で、2007年に箕面で「スパイス料理研究所 club-THALI」を開催したときに再びブレンディング。

1990年代から続くレシピもありますが、まぁ殆どは改良を重ねてきましたので(今なお改良継続中)この2~3年のバージョンばかりです。

中でも、やはり人気の筆頭は「チキンカレーキット」です。これは「.5」と「.10」の2通りあってそれぞれ5人前10人前相当というだけなんですが、今回販売しますのは「.10」のほうです。これはあくまで僕が盛り付けるターリーのサイズですので、カレー=シチュー=汁気満々といったライス&カレー派の人だと7~8人前相当、下手すると5人前相当になってしまうかもしれませんね。

でも、なにわともあれ、スパイスシードから始めて、パウダーミックス。そして最後はガラムマサラ松といった、なんだかややこしい構造になってますので、スパイスをより身近に感じてもらえる商品といえます。一応.ver2009ですが、基本的にはver.1997と変っていません。

ほか「カレー粉スタンダード」はver.2009。こいつはver.2008よりも香ばしさの補強と、臨機応変に肉類を楽しめるようにアレンジしています。

「カレー粉ホット」。いわゆる辛口ですが、これは僕が苦手なことから10数年にわたって辛党の方々によって育まれたものです。今まで商品化してきませんでしたが今年ついに。なわけで一応はver.2009となります。

「野菜カレー粉」。黙って棚に飾っているとこれが一番人気がなかったのですが(SOGOのときもそうだった)、個人的にはこれが一押しなんです。そういえば東京カ番さんもそうだった。あと三重県の料理人も。おかしいな、玄人好みなのかな・・・。一応、野菜用としてはいますがもちろん肉にだって使えるんです。ただし、その場合は絶対に鶏肉でいっていただきたい。さらに濃厚な味付けはやめてもらったほうがこのミックスの性能は発揮されます。ようするに何度も言ってますけど、スパイスの風味というものは我々日本人が思うほど強靭ではないということ。とても繊細です。だからこそ野菜の底味が浮き出てくる。スパイスも通常のインドのカレー的料理には使われないものもいれていたり。ちょいとだけですがイタズラといいますかTHALIの個性を出させてもらってます。ぜひぜひ!

最後は「ガラムマサラ松」ver.2009です。これも2008年と殆ど変わりないですが、少しばかり配合バランスを換えています。当たり障りを少しだけつけました。なんじゃそりゃ!?いや、ほんまです。わずかに、ですけど。これは年々ルーよりもレトルトカレーが増えているように思えたことが原因です。それはつまり、味がだんだん濃厚に、特にウマミが濃くなっているともいえるわけで、それに対応したかったわけです。このブレンドはスパイスによる手作りカレーに合うのはもちろんですが、一応先述のような便利なカレーにもあわせたつもりです。ぜひお試しください。

ここ2年ほどにおいて、すでに発送販売をしてはいますが、その殆どが飲食店や個人の料理人、あるいはかつての常連客やファンの方々です。広く一般の方々に対しては積極的にお知らせしてきませんでした。理由は著述業を優先してきたためです。

でも、昨年の夏からは身辺にいろいろと変革が重なりまして、雨が降ったり嵐も吹いたりの毎日でしたが今はすっかり地固まりつつあります。というわけでようやくスパイスに対して集中できる状況になってきたということです。

みなさん、もしよろしければぜひお試しください。と、今回は宣伝ばかりでスンマセ~ン!

これをクリックしたら詳細ページへ飛びます。の、はずです。

で、その中の「調剤屋」マークからオーダーしてください。 Spicelogo20091 

« 2009年4月20日 | トップページ | 2009年4月24日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook