« 2009.05.22 | トップページ | 2009.05.24 »

2009.05.23の1件の投稿

ついにカレーの皿造りに着手!

長年の夢だったカレー用の器・皿の手作りにいよいよ挑戦!

が!まったくもって素人でやぱりどうにもなりません。テレビや雑誌で見るようなロクロも難しい。おかしいな~、以前信楽なんかの取材で体験させてもらったときなんかはもうちょっとうまくいったんだけどな~。Toge3

いやいや、やっぱり体験のレベルとは違うんですよね。自分の店で使おうと思ってるわけですから(今はないけどね`◇´)、いろいろイメージがわき過ぎてしまったり、なぜだか緊張してしまったり。

そこへ救世主が登場!

「ね、こうやって、ほら!手打ち蕎麦みたいなもんでしょう?」
Toge2

「いやいや、その手打ち蕎麦も無責任な体験レベルしかなくて・・・・・」

「あれ、ほんまロクロは無理やね~。まずは指先で形成していきましょか。こうやって、こんな感じで・・・」

「おおぅ!気持ちええ、この土ねっちゃりしてる~」

「癒されるでしょ?」

「ええ、確かに」

陶芸を指導してくださっているのは、三田山奥(ほぼ篠山ですが)で蕎麦屋「権二郎」を営んでいる小脇さんです。この方は元々消防士さんでして、そりゃもう何に対してもまっすぐな人なんです。

僕なんかは頭ばかりでっかくて本当はな~んもできない不器用もの。小脇さんはな~んも考えない変わりに(失礼!? ̄○ ̄;!)めちゃんこパワフルかつ器用でいらっしゃる。ほんまいいリズムと動きでどんどん器を形成していくんですよ。

「小脇さん!僕が一つ作る間にもう3つ!?そんなにぎょうさん何を作られてるんですか?」
Toge1

「いや、今度ね、ご飯ものはじめようかと思ってるんですわ。ほら、うちは冷たいお蕎麦だけでしょ? 意外にもブルーワーカーのお客も多くて、いつも残念な顔しよるからね!」

「がはははは・・・・・。そりゃ蕎麦だけじゃ足らんでしょうね。そうっすか。ご飯。お店の食器や花瓶なんかも全部手作りですもんね。新メニューの器も・・・・・。もうそれだけで美味そう。ブルーワーカーはがっつり、いままでのお客はより味わい深く楽しめるようになるっちゅうわけですね」

「・・・・・・・・そんなことより、ほら、はよう造りなはれ!」

Toge4めちゃめちゃ楽しかったです。うわ~~お!早くこの器を使いたーーーーい(・∀・)

« 2009.05.22 | トップページ | 2009.05.24 »

Recommended book

  • 『おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック』
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

SNS

club THALI

無料ブログはココログ