Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2009年11月23日 | トップページ | 2009年11月27日 »

2009年11月24日の1件の記事

2009.11.24

亀山「月の庭」コラボランチ!

去る22日は三重県亀山「月の庭」の13周年記念日でした。僕もお祝いに!?(殆ど遊びの感覚ですけど)伺い、ランチのコラボをさせていただきました。

11220亀山「月の庭」というのは良質の雑穀やベジを主体とするレストランで、料理研究家・岡田佳織さんが経営する店です。今年の11月でついに13周年! スローフードという言葉が世に広まる前のことなので、それはそれは茨の道の連続だったと思います。


いつの世もそうでしょうが、最初に草を掻き分けて突き進む人というのは、そのときは総じて奇人変人の扱いを受けるもの。でもひとたび開花していくと、そりゃあもう嫌な物や人までがじゃんじゃん集まってきてしまうんでしょうね。

だから?かわかりませんが、一人でも多くの人に開拓の知をシェアするために書籍というものが存在するのかもしれません。

「さしすせそ料理帖」(岡田佳織著・主婦と生活社)

11221_2さてシゴト。

昨日一昨日と大阪難波で東京カリー番長コラボしたときそのまんまのスパイスボックスを広げます。

今日は縁の下の力持ち&超働き者シェフの俊介君とのコラボです。佳織さんも下ごしらえを手伝います。


11222

佳織さんに朝メシも作ってもらいました。月の庭の仲間であるパン職人のふじっこ製ピタパンと野菜なんやかんや。

もうこれ食ったら帰ってもいいくらい満足の味。


11223どっかの山小屋のキッチンみたいです。


11224 本日のTHALIから。

冬野菜のカレー。ブロッコリーの南インド風炒め。小松菜のポリヤル。カブリチャナのココナッツマリネ。

もちろん全部オリジナルの料理です。


11225右手のカブの梅酢漬け、奥のひじきの和え物、は俊介君作。このように一枚の皿の上で共演することはとても画期的だと思います。


11226 料理名を聞くのを忘れましたが、もちきび、です。これを豆腐ときのこにかけて出していました。俊介君作。ほか甘味もついていたようです。材料はおそらく30種類を超えていたでしょうね。なんとも素朴の贅を尽くしたランチです!

このもちきびとやら、めちゃくちゃうまいです。少しばかりアクがあるところがいい。これ、スパイス料理の新境地が開けると思います。


11227やった~(◎´∀`)ノ!!!

今日はカレーの写真を撮ることができた。先日の大阪難波に続き3連ちゃんで成功です。いやはや、コラボはいいですね。一人だとまったく頭の中がぶっとんでしまうタチなので。

カレーに雑穀米を使う店は数多くありますが、なぜか僕はあまり好きになれませんでした。その殆どはカレーが味が濃すぎるからです。ブイヨンを使わずとも肉を多用したり、肉を使わずとも調味に懲りすぎていたり。でも本日イメージがガラッと変わりました(゚0゚)


11228後半、小松菜ポリヤルがなくなったので、カリフラワーと小松菜のカレーをこしらえました。いつも思うんですけど、トランス状態で作った料理がなぜか一番美味いんです。その代わり、そういうものってデータに残せない!


11229あれ~なにやってんの、これ!?

「もう完売しました。これは元スタッフなどのまかない仕様です」

そうか。。。聞くところによると、遠くのお客さんもたくさん来てくれていたそうです。予約がない方は残念でしたね。ぜひまたの機会に!


とても好評をいただきました。中でも名古屋からのお客さんに絶賛していただいことが印象深いです。名古屋は親戚が住むなど縁がないわけではないのですが、実は街のことをよくわかっていません。子供の頃はよく名鉄に乗せてもらって遊んだんですけど大人になってからはさっぱりわからない。

これを機に頭の中に名古屋地図を叩き込んでおきたいと思います。

素材も、作る人も、食べる人も、み~んな素直にどっぷりと楽しめたことが何よりも幸せでした。いかなる水でも花を咲かす蓮の如しかと。いや、闇を照らす月明りか。

佳織さん、俊介君、スタッフのみなさん、久しぶりの君、初めてのお客さん、また一緒に楽しみましょう!どうもありがとうございましたーーー!(._.)

■THALIの収穫

新課題=スパイスと雑穀の合体。(もちろんTHALI式ルールのもと)

« 2009年11月23日 | トップページ | 2009年11月27日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook