Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2010年9月26日 | トップページ | 2010年9月30日 »

2010年9月29日の1件の記事

2010.09.29

聖護院・嵐まる号で行く to 日本海

せ、せ、船長っ!この船はいったいどこまで行くのですか!?

「むふふふ・・・・魚がいるところならどこまでも。ついてらっしゃい、釣ってらっしゃい~」

しかし、目的地に到着するも、なかなか魚影が感じられない。見た目には魚のハチ公交差点あるいは阪急梅田の横断歩道的なんだけどね~

船の腹を煽りつづける白波と潮騒は普段のストレスを髄から洗い落としてくれるようです。

あっ~まったく釣れないけど、気分は出血大サービス!久しぶりに自然力満々の海原にでられて幸せでーす!

「場所変えよー!」ぶぅぅぅーーーーーーん。と、船は高い波を切りながらさらに沖へと突き進みます。

でもなかなか・・・・・・。

「今日はちーと波が高すぎるかな。おい!ちみたち、酔ってないか!?」

”あ、はぁ~~~い、だいうじょうぶです・・・”というミスター出町と静岡メロンちゃんの二人。

おまえさんたち、なにが大丈夫だ!どっからどうみても酔ってるやんけ。顔がまっきっき、目はうつろ。って俺はさっきからかなり酔ってるけど。なんと僕は船酔いをしたのは生まれてはじめてだったのだ~~~

「今日はあかんか、また来週や・・・・・」

なんと船長、また来週も漁にでるんですかい?

「まぁね、つきあいもあるし・・・・」

午後3時。海上においてこれは9回の裏2アウトでありますが、ここでなんとなんと嵐まる号船長とミスター出町野郎の二人が快心のヒットを放ちました!

カッキーーーーン!スタタタタタターーーー、ざっぷ~~~~ん。アコウっ!アコォォォォ・・・・ウ!

それは根魚ならではのとげとげしくて、目がぎょろっとでていて、口が妖怪人間ベラのように横に垂れた目も当てられない魚でありまーーーす。しかし、これはパワフルで美味しい、実は超やり手の魚でして、またの名を海の貴婦人と呼びます。(だったよね?)

「ふう、よかったよかった、不漁ながらもなんとか格好ついたわ。ほな、時間も過ぎてるし、そろそろ帰ろうか」

いやっ!まったーーーーー!船長、僕はまだ釣れてません!あと2回、投げさせてください。

「もう、しゃーないな、岸で嫁はんらがまっとんねん。はよしてや」

2回どころか20回、いや40回くらいアプローチしたでしょうか。下手な鉄砲はやっぱり当たりません。軟派かバクチとまったく同じですね。ダメなときは何をしたってダメ。それこそ潮目があってないのと同じです。

「もう帰らなやばいわ。これ以上おったらそれこそ難破や。港からも心配して電話あったとこやし。わかったわかった。またついてきたらええがな」

きっと黄色い顔だったろう僕の顔は紺碧の海のように青ざめていきました。げろげろ。後ろをみると、潮のしぶきをバックに爽やか笑顔を見せるミスター出町。その隣で、ボウズの僕につきあうかのように釣果のなかった静岡メロンちゃんが疲れた笑みを浮かべています。

岸では、船の帰りを待っていた奥さんたちが手を振って出迎えます。ほうら、お腹が空いたでしょう?魚がダメなときは、肉をた~んと食べてくださいな。

うっほーーーい。肉だ肉だ!普段は魚介類大好きなくせに、今日ばかりは肉食になります。肉好き肉好き、魚嫌い魚嫌い。

先までの船酔いはどこへやら。肉が焼ける匂いは、心を動物に一変させますね。一心不乱に肉を貪ります。

ふがふが・・・がるるぅぅぅ、がぉがぉっーーー・・・・・・・

こうして、いい気分だけをもって帰路につきましたとさ。

しかし、僕はまだ船長の店へ行ったことがない。おい、ミスター出町!船長んとこ連れってくれよ。

”あ、はい。ぜひ!美味しいですよ、嵐まる さんは。京都ランチ倶楽部というブログも書かれていて、これが店と同様に大人気なんです!”

おっしゃー!次回は船長の店へ皿に載った魚を釣りに行くぞ~

”えぇ、それなら釣れること間違いなしでしょう”

なんか気に入らない返しやな。ま、ええわ!

0舵をとる船長 1ここは魚のハチ公に違いない

2 3うざいミスター出町 

Dscn7716隣は静岡メロンちゃん  4海辺で肉を食う会

« 2010年9月26日 | トップページ | 2010年9月30日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook