Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年10月21日 | トップページ | 2010年10月26日 »

2010年10月23日の1件の記事

2010.10.23

世界遺産インド・フマユーン廟

ようやくわかりました、この場所の名前です。いや、雇った運転手からは何度も聞いていたんですよ。「ひゅまゅぅんたんぶぅ」HUMAYUN'S TOMB

日本語で「フマユーン廟」というんだそうです。記憶センサーが殆どない僕にとってネットは神様です。

頭の片隅にあった残片は「まふゆぅろぅ」でした。まったく違ってましたね、えへ。みなさんは知ってましたか?この「ろぅ」みたいな字を「びょう」と読むことを。(あ、普通の日本人は知ってるのか!?)

我がスパイス専門誌スパイスジャーナルの新ページに入れる写真を探していたときに発見しました。ははぁ、確かこれ、あの有名なタージマハールのモデルになったところだって。

Dscn2954

一人旅だったせいか、霧の音まで聞こえてきそうなムードです。

Dscn2929

あ、これこれ。昔みた漫画か映画かドキュメンタリーかしらないけど、いかにものばっちりインド。

Dscn2942

イスラム様式っていうんですか、このカンペキなるシンメトリーデザイン。日本の寺社もそうじゃないかったの? デザイン、赤い壁、そして存在感、めっちゃ綺麗でした。

Dscn2947

時の王様が・・・・・、いや学校の勉強のようなものが大の苦手な僕には、いかにもな情報を語る能力はありませんので、どっかのページで見てください。とにかく格好いいんです。雇ったインチキ運転手やデリーのチンピラからは想像もつかないほど、はい。

Dscn2957

その庭はジョギングしたくなるほど広いです。一人でゆったりと見物するのに1時間以上はかかるでしょうね。四方にいろんな建物があります。歩けば歩くほど、僕の頭の中にはゴダイゴのガンダーラ♪が流れます。

Dscn2926

やっぱし世界遺産ってどの国でも写真撮影の名所になるんですね。周りを見たらカップルか数人のグループばかり。ちょっと寂しくなってきたので帰ります。もっか、僕の相棒はインチキ運転手のみです@デリー

« 2010年10月21日 | トップページ | 2010年10月26日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook