Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年5月24日 | トップページ | 2011年6月5日 »

2011年6月2日の1件の記事

2011.06.02

なんと2回目で!?やるな~(バイクの免許)

限定解除というジャンルです。

バイクの中でも上限なしの免許。原付~50cc、小型~125cc、中型~400cc、そしてこれ。

詳しいことはわからないのですが、多くが俗に言う一発試験にトライします。昔は10回、酷けりゃ20回いってようやく受かるくらい難しかったが、今では5回、多くても10回以内でまず受かる。なんてよく耳にします。

完全なる試験ではないのですが、僕の弟分インド人Vはインドでは何ccでも乗っていい免許だそうですが、日本に来るとそういうわけには行きません。

インターナショナルライセンスもダメで、要するにシマグニ日本の免許を持たなきゃならない。

そのことを彼が知ったのは、小さな事故が原因でした。中古で買った250ccのお気に入りにのって、急ブレーキを踏んだ車のバンパーに軽くコツン。

そこで、この免許では乗ってはいけないことが発覚したわけです。

あわてて試験場へ行くわけですが、これが外国人登録というものは実に難解でして、本人が2回、そして僕が2回同行してようやく試験の段階にはいれました。

最初は筆記試験。これは一度でパス。そして実技試験。初回は数分で「こちらへ帰ってきてください!」と放送がはいり無残な結果に。”停止時に右足でバランスをとっているようでは話にならないし、まともに安全確認すらでてきない。お話にならない、と言ってください”と僕は言葉を受け取り、Vに伝えます。

静まり返る試験場で一人一人名前を呼ばれてバイクにまたがって行くその姿は、なんだか処刑台へ向かう囚人のようでした。Vは呼吸ができない!などといってずっとうさぎみたいにあっちこっち飛んでいました。

それがですよ、先日電話が鳴りまして「アイ・パス・ザ・ライセンス・トゥデイ!」なんて大はしゃぎしてるんです。

呼吸が止まりそうになったその日から1週間後のことです。

嘘やろ?この前あんなにぼろくそ言われてたのに、2回目でパスか!?

ホントに、ホントに!

そりゃもうコングラッチュレーションですよね。凄いヤツです。コースもなかなかややこしいのですが、何日もかけて紙を見てイメージトレーニングをして、本当にカンペキに暗記していて、暇さえあればブイーン、キッキッー、チェックワン!チェックトゥ!チェックアゲイン!ブィーン、インディケーター、ブイーン、インディケーター・・・・・・・

今まで十数年、おそらく100人以上のインド人と交流してきましたが、いまだにインド人という人種の感覚がわかりません、というかますますわからなくなってます。

やるな~インド人よ。

« 2011年5月24日 | トップページ | 2011年6月5日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook