フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« 2011.07.08 | トップページ | 2011.07.18 »

2011.07.12

琵琶湖のほとりのカレーうどん

以前、琵琶湖につながる河川のある市町村を訪ね歩いた時期があります。

だいたい1ヶ月に1度のペースで、最終的に何ヶ所行ったかな・・・・。1年半ほど通い続けたと思います。

これらの町や村へでかけて、その町の達人のような方から見所や名物を伝授していただくという企画です。

その中で最も印象に残った町の一つに守山があります。ここはおいしい果物の宝庫なのですが、なにわともあれ湖畔道路が気持ちよくてしょうがない。湖面に近いんですよね。距離も標高も。特に守山の湖畔から見る夕景は絶景です。

湖畔は整備されていて、ところどころに駐車場も完備されていて、散歩、サイクリング、釣り、サボリーマン、いろんな人々の模様も暖かみがあります。

さらに、その当時のミス守山が、これまた美人だし愛嬌あるし、楽しくてしょうがなかったです。ついこの間のことのように鮮明に覚えています。

最近、この町を思う気持ちがぐぐっと熱くなりました。それは手打ちの外一蕎麦のお店『かま久』があるからです。

結論から言いますと、こちらのカレーうどんのスパイスはTHALI製です。押し付けすぎず、でもちゃんと個性を放ちつつ、こちらの濃厚な旨味とばっちり調和しています。牛肉の底深いコクとのバランスも意識しています。

インド50洋風40、残り10%が和風、といったスパイスブレンドです。もちろんまじりっけなしの純粋なスパイスの集合体です。

僕はインド料理店やカレーのお店や企業を特定してお話しすることはまずありませんが、こちらはあくまで手打ち蕎麦メインの麺屋ですから実にお気軽バージョン。うどんもおいしいですよ!(くれぐれも、うどんと蕎麦をともに出す店は邪道だ!などと安直なご判断をされないようにお願いしますヽ(´▽`)/

駐車場も広々。美しい琵琶湖畔のドライブとあわせて、ぜひ。あ、帰りには果物のお土産もお忘れなく!

« 2011.07.08 | トップページ | 2011.07.18 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI