Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年10月22日 | トップページ | 2011年11月1日 »

2011年10月31日の1件の記事

2011.10.31

スパイスジャーナルvol.07発行!

みなさま、大変待たせしました( ̄▽ ̄)/

スパイスジャーナルvol.07の発行です。

定期購読者の方々へはすでに土曜日の夕刻に発送しております。なんと吹田市内へは日曜日に到着しているところもあったそうな。恐るべし、ヤマトパワー。いつも集荷にくる兄ちゃんたちもいい感じの人ばかりですが、この力技もやっぱ凄い。いつもありやとうざんす( ^ω^ )

今号はクラブターリーのオリジナルカレー粉が付録です。今回は初公開ってほど大げさなもんじゃないですけど、ちゃんと付録用の詳細レシピを作って封入いたしました。参考になればうれしいです。

それと一つ悩みがあるのですが、付録号の袋のことです。あの袋にはとてもこだわりがあったのですが、けっこう不評なんですよね(ノд・。)

本のサイズがきっちりすぎて、封をあけても取り出しにくいとか、せっかくのジッパー部分が避けちゃったりとかすることもあるとか。

あの袋はちゃんとした食品用(あの手の袋はいろんな種類があって食品用は格別に高価)であるのはもちろんのこと、冷凍保存も対応している(マイナス40度まで)高級品なんです。

スパイスジャーナルって頭でっかちではなく、ライブ感覚や行動的な躍動本として作っているつもりなので、とにかくじゃんじゃん使ってもらいたいわです。料理でも何でもいいんですけど。

でも、意外に皆さん使われないとか、使いにくいとか、扱いにくいとか、そんな風になってしまうんだったらそれは単なる押し付けになってしまいます。ふむ、不本意。

もちろん、コストもその筋の製品では群を抜いて効果です。なので必要性がいまひとつってことなら、コストのためにもエコのためにもやめようかなって思うわけです。

いかがなもんでしょうか!?

どなたかご意見を聞かせてたもーれ(=゜ω゜)ノ (ってこのブログ、誰か見てるのかな・・・)

« 2011年10月22日 | トップページ | 2011年11月1日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook