Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 »

2011年11月15日の1件の記事

2011.11.15

スパジャー2010コンプリート計画中

相変わらず壁にぶつかり続けています。ま、前代未聞なことばかりやってるわけだから、当たり前といえば当たり前なんでしょうけどね。

いつぞやお話したかもしれない「スパジャー2010コンプリート」構築にむけて、本日も1人でとぼとぼと動いておりました。ええ、毎度の地道ハイク状態です。

で、第一の壁として立ちはだかっているのが梱包なのです。

2010コンプリートの厚さは約1センチ。縦横はA5ですから210mm×148mm

必須条件としては書店の棚に保管していただくことを前提と考えております。はい、その通りです、季刊誌をいちいち年毎にまとめてコンプリートしていくこと自体がほかにはないアイデアだと思われます。

ほかにもいろんなプランがあります。無数にあるので言いたくても何から言えばいいのかわかりませんが。

とにかくまずもって手がけたいのがこの棚置き用としての梱包。まだまだ空振り続きですが今日なんでわざわざブログに書いているかというと、ついに、ようやく!前向きに相手してくれる店と出会えたことが嬉しくて嬉しくて。

梱包資材の問屋街が大阪にあるのですが、何度駆け込んでもまともには相手にしてもらえません。適当なことを言ってごまかされるんです。儲かるか儲からないか。それしか頭にはない。

一緒に何かを作ってやろうとか、門がなければ壁をぶち破るとか、そういった思考自体が枯れ果てたのか利益率が低いのかとにかくありえないというくらいないんです。

でも、そういうことは昔から慣れっこですので、僕は平然とやり続けてしまいます。で、最後の最後で失敗するのが殆どなのですが、そんな中で同じ目線にたって、同じ思考になって取り組もうとする人と出会えたなら、その出会いはかなり幸せなこと。

何もかわってはいません。でも希望という光が見える。これが大きいんです。結果、なにも出来ないかもしれない。でも、自分のフィールドを使って人のためにどこまでできるのかを思案工夫する。それを「クリエイティヴな仕事」というのだと信じています。

今日あった人は、見た感じ30歳過ぎくらいの若い兄ちゃん。はい、今まで見た中でダントツに若い。それくらい年老いちゃってるというか、枯れちゃってます、この町は。

いろんなアイデアも出してくれましたね。自分の店ができることをフルに考えてくれました。おかげで今度は僕のほうがさらにもう一歩先のことを考えることができます。こうして具現化に少しずつ近づいていきます。でも、先述の通り、ほとんどは失敗に終わります。

次号08号が出るまでにはなんとか形だけでも構築しておきたいものです。いかんせん、この号で2011コンプリートになりますから。へ?コンプリートとはなんだ???

完成という意味です。だからここでは2010年の完成版。できるだけすでに定期購読していただいている方々にも興味をもってもらえる梱包を考えますね!

« 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook