フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« 2011.11.29 | トップページ | 2011.12.05 »

2011.12.02

新規取扱店情報!

どれだけ寂びれようとも、不況が酷くても、情けない状況でも、やはり地元大阪は熱いです。勝とうが負けようが応援し続ける阪神タイガースのファンのあのイズムが象徴的なんでしょうね。

そこがスゴイと思うところだし、この街の魅力のひとつになっているんでしょうね。

スパイスジャーナルももう満2年を迎えようとしている2011年師走に、新たな取扱店様の登場です。が、ちょっと普通のお店じゃない。そう、アンダーグランドきわまりないのです。

店名は”大人組「本」店

経営されているのは、ゆめディアという出版社です。大阪の出版社はこの10数年で激減したようですが、そんな荒波の中でもパワフルに歩んでおられる会社です。

代表的なのは「大人組」(隔月刊)「The Whisky World」「おいしい店100軒シリーズ」「The Beer&Pub」など。

最近では、日本人の暮らしにソフトとハードの両面で提案をする季刊誌の「LIFE&DESIGN」なども手がけておられます。

ちなみに今月の「大人組」は手打ち蕎麦特集!関西発のメディアなのにメインに福島県をもってくるあたりがこれまたスゴイ。もちろん京阪神の蕎麦屋情報も満載で実に見ごたえのある構成でした。

お店は本屋とウイスキーメインのバーが融合しています。

新刊でもディスカウントしているものや、こちらが出版しているバックナンバー一式、そしてレアなウィスキーがずらり。

いただいたカードには「本屋=13:00~18:00(月・火曜休) Bar=19:00~23:00(日祝休)」と書かれていますが、現状はよくわかっていません。

処は大阪キタの文化発信エリアである中崎町の路地のまた路地奥。初めての方はまずもって迷うに違いないです。大阪では希少な町家が残されているところで、ほかにもたくさん個性的な店があります。1人、あるいは2人くらいで散歩している女性の姿もよく見かけます。

スパジャーのみならずレアな本を肴にカフェ(200円!)やウィスキーを愉しめる隠れ家”大人組「本」店”。ぜひ一度探検にいってみてください。町も店も凄いですから!

« 2011.11.29 | トップページ | 2011.12.05 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI