Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2011年12月15日 | トップページ | 2011年12月28日 »

2011年12月25日の1件の記事

2011.12.25

スパイスクリスマス!

みなさんはいかがおすごしですか!?メリークリスマス!

僕は今から大阪阿倍野までいってスパイスクリスマス会に参加します。

メリーだからといってラム・マトンじゃないです。やっぱりチキンが主役です。

でも、本日集まる人のほとんどは酒飲みなうえに、ひといちばいうるさい女軍団のため、ちょこまか・ぎょうさん・ちょっとずつbutメチャヘルシーand彩りよく、という最悪といえば最悪、腕がなるといえば腕がなる、構成を考えなきゃいけないけど結局そんなの通用しない、とにかくパワーと緻密さが全て、となることは間違いありません。

僕の場合はヘルシーなのではなく、ふだんから薬学博士と管理栄養士による化学的かつ物理的に分析されたものばかり。

だから確実にローカロリー。各種の栄養バランスがとれている。お腹の調子を整える。体の活性化を促進させる。体温を上げる。という根拠をもったものばかりです。

今年は結局、自分主催のイベントは1回しか出来ませんでした。それ以外はとにかく限定的な回ばかりでざっと5,6回はやりましたでしょうか。ま、前者の1回というのも完全予約制でしたから限定的といえばそうですけど。

なんだか焦燥感が募るんですよね。いまどき各所で開催される大きなイベントに参加するとか、主宰するにしてもなんだかんだと大々的にやって、一人でもたくさんの方にも食べてもらえるイベントをしなきゃな~と。

でも、本当に想像を絶するほど忙しかったです。すべてが挑戦ですべてが自主行動でしたから。とにかく帰りの燃料を持たない戦艦状態。ま、いまもその継続中ですが。それほどに苦境の中にいながらまったく儲かっていないどころか、出血しているというこれまたつらい現実。

終わりが見えていればまだ我慢できるのですが、何度も言うように帰りの燃料はありません。捨て身とはこのことですね。

言い換えれば守るものはなにもありません。決断と実行を延々と繰り返すのみです。

そんな毎日の中で今日の様に料理ができるというのは、ほんとうにリフレッシュになります。身体はへろへろになるのだけど、あ~自分の故郷に帰って来たな~という安心感に包まれます。それが例え初めていくキッチンでも。

締めくくりというよりも、すでに来年の序章のような感じがします。

今日の献立は、赤い鳥、ホワイトクリスマスカレー、グリーンライス、チキンの豆板醤煮込み、など。え、なんのこっちゃわからない?はい、いつものようにすべてカワムラオリジナルです。

お次はみなさんの食卓の引き立て役にでもなれれば幸いです。来年はぜひよろしくおねがいします!

« 2011年12月15日 | トップページ | 2011年12月28日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook