フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« 2012.03.27 | トップページ | 2012.04.02 »

2012.03.30

「日本マサラ」の概要

「日本マサラ」というのは、これまたオリジナルの名称で、日本人がマサラを考えるとこうなった、という意味でつけました。

ですので、いわゆる七味的なものとは世界が違います。あくまで「マサラ」なのです。

「マサラ」というと、どこか”スパイス”のイメージがすると思います。”七味”はなんだかうどんやかけそばに振り入れるアレという感覚。

日本マサラの特長は、まず調味料としてお使いいただけます。お客さんからの情報によりますと餃子の隠し味、チャーハン、野菜炒め、ハンバーグにもいけるのだとか。作っている当人の幅を超えているので、僕から言うよりも聞いているほうが興味深いです。

もちろん、ふりかけ、としても使えます。が、僕の”ふりかけ”基準点というのは、七味目線ではなく、ラーメンやFFのフライドポテトが軸となっています。実際、1990年代半ばに、スパイスポテトなるものを開発しており、どこかのFFもきっと偶然だと思いますが同様のスタイルのメニューが登場して驚いたことがあります。

そして、単にまぜこぜしただけ、または奇をてらったもの、ではありません。すべて経験から培った結果のひとつです。その起因は、お腹の調子を整えるため。

元々脂っこいものや味の濃いものが大好きでした。が、調味料やブイヨンなどを一切使わず、スパイスと素材だけというインド家庭料理の店をやりだしてから、これらを食べると必ず夜中に腹痛で悶絶しだしたのです。

その際、自分を救ったのがスパイスでした。その対処方法はかなりあります。症状やタイミングによって様々です。様々なインド人連中のアドバイスもありましたし、面白いことに日本人の開業医からもアドバイスのみならず、尋ねられたこともしばしば。

そうやって、ある一定方向のスパイス使いというものが生れていきました。その中のひとつに、スパイスをダイレクトに、さらにブレンドを施して調味料&ふりかけとして使えるようにしたもののひとつに、この日本マサラがあります。

club-THALI online で販売を始めます。

会員登録(無料)をすると価格とカートボタンが現れますので、興味のある方はぜひ!

Snihonmasala_18

一家に一包!海外の人にもお勧めしたい日本マサラ(1パック40gいり*机の引き出しやカバンにも入るスリムで丈夫な食品用最高品質パッケージ)

色は深蒸し煎茶を彷彿とする渋いグリーン。スパイス100%

« 2012.03.27 | トップページ | 2012.04.02 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI