Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年3月18日 | トップページ | 2013年3月31日 »

2013年3月24日の1件の記事

2013.03.24

ちょっとつらい噂を

先日、旧友からこんな話を小耳にしました。

「なにやら、A君のちのお兄さんが亡くなられたらしい」

そのお兄さんというのは、かつて共にバイクレーサーを夢見て、共に各地を転戦し、共にサーキットのピットで野宿した仲であります。

まさか・・・・・・。

「なにやら会社の葬儀としては盛大に行ったようだけど、プライベートでは親戚だけで済ませたらしい。逝去された理由もよくわからない」

なんとかデマであってくれと願うものの、旧友の実家の隣がA君たちの実家であること、また話の内容があまりにも具体的であることから、どうやら本当の気配が濃厚。いや、たぶん本当の話か。

「あそこのお兄さんは確か寅年。今年で51歳になる。俺たちは昭和40年だからもう48歳。ぼちぼちとそういったたぐいの話がでてくるよ」

不慮の事故や生まれもっての難病とかじゃなく、それなりに生きてきた末での訃報は、単純に他人事とは思えないものがありました。

51歳での他界は早いといえば早すぎます。が、僕の父親は44歳の年で急逝しているので、よく生きたといえばそうかもしれない。

意味じくも、僕が父親の年齢を越す年(44歳から45歳になる年)に、亡き父の33回忌がありました。いままで苦しいこと悲しいことがあるたびに、親父が夢に出てきたり、声が聞こえたような気がしたりしていましたが、不思議なことにその年忌法要以来、まったくでてこなくなりました。(いや、ほんと不思議)

でも、これらのことから、人は亡くなってもやらなければいけないことがあるような気がしてなりません。

そう、例えば、自分が残したものに対する責任というか完成というか。

僕は父の33回忌の直後、理由もなく体感だけはありました。これから本当の自分の人生が始まると。それはどちらかというと大志を抱く、目標を目指す、ということよりも、不安のほうが大きかったです。

「もう、親父は一人でやっていけると言っている、やっていかなければならないと言っている」という感覚です。これは夢や声ではなく、なぜだかそう思えてしょうがないという感じでした。

法要は10月のこと。そして、その2ヵ月後の12月の暮れのこと。ある方からこんな風に背中を推されます。「カワムラが今まで一番やりたかったことをやろう!そのためならできる限りの援助をするから」。

こうして、父親と第二の別れ?の直後に、僕はスパイスジャーナルを立ち上げる縁に恵まれたのです。

今まで頑張ってきて本当によかった、と思える瞬間でした。と同時に、何かと厳しい時代の幕開けでもありました。やはり、ですね。

A君のお兄さんK君は何をやり残したのでしょうか。若いご逝去というからにはおそらく、いや間違いなくやり残したものがたくさんあるはず。

この10数年、いやもう20年近く会ってなかったですから、今の状況はまったくわかりません。

だから、寂しいのは元々。でも、バイクレースは本当に楽しかったですね。鈴鹿サーキットへは何度一緒にいったかわかりませんね。ノービスクラスで入賞したときのこともよく覚えています。

元々、札付きのやんちゃで、町では知らない人がいないくらいの人でした。正直に言うと、ナンパにも何度か連れていってもらったり、なにかとやんちゃも共にさせていただきました。

いっぱいいっぱい、いい思い出をありがとうございます。

これが何かの間違いだったらいいのですが・・・・・・

でも、A君とも長い間あっていないし、プライベートは内輪だけで、ということなので、僕のほうから声をおかけするわけにも行かず。

もし、それが本当だったとすると、残念で仕方がないです。そしてご冥福をお祈りすると同時に、たくさんのいい思い出を感謝します。さらに、やり残されたことをどうぞやり遂げてください。

 

 

★★★カワムラリンク★★★

●好評連載中!カワムラ商店『職人味術館』(3月23日更新)
 ⇒
http://maple-people.jp/kawamura
●スパジャー取扱中の書店リスト(3月23日更新)
 ⇒http://thali.tea-nifty.com/spice/2012/12/post-5b0e.html
●”Maido in JAPAN(スパジャームービー)(3月17日更新)
 ⇒http://thali.tea-nifty.com/spice/2013/03/maido-in-japan2.html
●Spice Journal ⇒
http://osaka-spice.net/
●club THALI スマホ ⇒ http://kawamurakenji.com
●club THALI online ⇒ http://club-thali.ocnk.net/

« 2013年3月18日 | トップページ | 2013年3月31日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook