Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年1月23日 | トップページ | 2014年1月28日 »

2014年1月25日の1件の記事

2014.01.25

生のコリアンダー研究月間

お金もないくせに昨年の10月からずーーーっと多忙の上(ビンボウ暇なしとは真実だ!)、多くの情報に埋もれてしまい、こんなにおもろい話をしたいのになかなか機会がありませんでした。

というのも、今月はこつこつとフレッシュコリアンダーの加工について研究を繰り返しているのです。

今まで色んなスパイスハーブをトライしてきていますが、中でも意外に難しいのがこのコリアンダー。でも、これももう5,6年は付き合ってきていますので、今回はいよいよ追い込みと言うか、決着をつけなきゃいけないなと思っています。

今回の産地は海も空もまっつぁおでチョー気持ちいい沖縄は南城市でございます。はい、沖縄のコリアンダーの旬は12月から1月なんですって!いい話だにゃ~。

ええ、ハーブと言えばこの人、大原農園さんからやってまいりました、なんと10キロもの生のコリアンダー!

おいおい、おいらは荷受会社じゃないぞ!と、問屋でもこんなに扱わないんじゃないかと言うほどの量。生れて初めてこんなにも大量のコリアンダーを捌きました。

20140111_012918798_ios 20140111_025448261_ios_3 20140111_032003568_ios


我が家のアホ柴のクロは身長約50センチ。今回送られてきたコリアンダーも大体50センチ級とすでにヒネ状態で、露地もの、無農薬、とのことです。

今回は16通りの実験をしました。色々と加工を変えて、冷凍、冷蔵、天日干し、陰干し(室内・乾燥室内・レンジ通し・根有と根無などなど)など。

すると、これがなんだかんだで、とりあえず乾燥のほうではレンジを一度通してから室内干ししたものがもっともいい状態だし、時間も早くて好都合でした。

レンジには未だ抵抗を感じる僕ですが、意外や意外使えます。色落ちが少なく、香りも高いまま。その後しっかりと干せば、の話ですが。

20140125_012211315_ios 20140111_225009846_ios 20140111_040431041_ios

このように加工試験を経て、実践にもいろいろ使ってみます。今回最もはまったのは、パクチーライス。毎度の創作ものです。

これがかなり美味しかった。そして実に眠くなった。けっこう多くのスパイスハーブが眠くなる作用を持っていると思いますが(本などには精神安定作用などとムツカシイ言葉で書かれるあれです)、今回はおそらくいままでで最も効きました。僕はリラックスなんてしたくないのにまぶたが重たい。復活するまでなかなか大変でした。

ま、今回のコリアンダー自体がパワフルだったのかもしれませんが。

なにせ、他にもいろいろと実験をして、かなり揺ぎ無いデータを確保できましたので、来る2月2日には恒例の三重・松阪市にあるカフェ・ハンキードゥリーでもこっそり使おうと思っています。え、見た目にはあまりわからないと思いますけど、うっしっしっしっし~、みんな眠らせてしまえ~~~(うそうそ)

と、ここでこんなことを書いているのが大原さんにばれると「おい、まだか!」と言われそうなのでこの辺でやめておきます。

さて、早くデータをまとめて、品物と一緒に沖縄へ送らなきゃ。

しかし、沖縄へ行きたいな~。う~さぶっ。

20140111_025433951_ios

« 2014年1月23日 | トップページ | 2014年1月28日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook