« 2014.06.21 | トップページ | 2014.07.20 »

2014.06.22の1件の投稿

我が町の話 どうとんぼり編

東京あるいは関東生まれの友人知人が多いこともあって、たぶん僕はコテコテの大阪人とは違って、観光的な大阪を多く体験している方だと思います。

コテコテの人は観光地をさけますからね。

数ある大阪観光の中でも、やっぱし昭和感の活気があるのは道頓堀でしょう。


定番のグリコ前ですが昔と違い、インドみたいなションベン臭さはなく、側道も綺麗に整備されており、若いカップルや外国人がカメラを片手にぎょ〜さんいてます。

階段手すりの柄はお好み焼きのコテをデザインしたものだと、生まれも育ちも東京のカミさんから教えてもらいました。



一時期はひっかけ橋とも言われ軟派の名所と化し、人通りが激減した戎橋も、タイガース優勝などの影響でいまはこの通り、すっかり健康的で若い女性もいっぱい。



元々芝居などの芸能銀座であった道頓堀ですが近年は東京一極集中でかなりダメージが。一度消えた角座がいまはこのように生まれ変わりめちゃ格好良くなってます。



隣のビルの壁スクリーンになり劇場内のライブ中継も。


と今回の道頓堀もまた写真データは膨大にあるため、今日はこの辺で。

« 2014.06.21 | トップページ | 2014.07.20 »

Recommended book

  • 『おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック』
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

SNS

club THALI

無料ブログはココログ