Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« もうひとつの西遊記~西方見聞録『川魚料理』 Photo | トップページ | フェア&新規取扱 書店ニュース!(8/7 更新) »

2015.07.10

スパイス健康術 『スプーンで食べるサラダ』

本日、SBS(静岡放送)ラジオ、朝の番組「IPPO」の「情報三枚おろし」に電話で出演させていただきました。

テーマは「夏バテの対策」。

僕から提案させていただいたのはスパイスを使ったヨーグルトです。

インドやネパールではヨーグルトを使った料理が一杯あります。 ジュースのラッシーやライタといわれるサラダ感覚のもの。 有名なタンドリーチキンなどもヨーグルトとスパイスを漬け込んで焼き上げます。

そこにヒントを得て僕は20年以上をかけて様々なオリジナル料理を創り上げてきました。

そのいくつかを今回発刊した『絶対おいしいスパイスレシピ』にも公開しています。というか、おそらく普通のインド料理系の料理本よりもヨーグルトを使っている割合が多いと思います。

このことをテーマ化した言葉が『スパイスヨーグルト』です。

ややこしいばかりでなく、実践できなければ意味がありません。 そこで今回は、スパイスヨーグルトの中でも特にお気に入りの「スプーンで食べるサラダ」を提案させていただきました。

これは野菜を細かく切って、クミンや胡椒などと共にヨーグルトで」あえただけの超シンプルなもの。

好みでいいのですが、できればカシューナッツのローストをトッピングしていただければなおおいしいかと思います。

スパイス文化圏にとって夏バテは得意中の得意なテーマ。 腹痛をはじめ停滞などの不調にクミンは効果的といわれています。胡椒は抗酸化物質で少しでも野菜などのビタミンを活かした状態で体内まで運びます。

今回の放送ではクミンとカルダモンの組み合わせを話しましたが、カルダモンは火照った身体をクールダウンさせる効果があるといわれます。 スパイスの中では珍しく、冷たい素材に対してこそ、その特有の清涼な香りが際立ちます。 冷たい料理や飲み物にはぴったりのスパイスです。

これらは僕の20余年にわたるスパイス生活で創り上げてきたオリジナルレシピのひとつ。なので正解は僕の料理の中にあるわけですが、そんなの正解も間違いも関係なく、ご自身でいい感じというところを調節していただければと思います。

大雑把にやってもじゅうぶんにおいしいと思えるものばかりを集めて本に掲載しているわけですから。

ところで今朝は7時半から10分ほどの出演でしたが、実は僕、犬の散歩中だったんです。

遊び命のまぬけな柴犬クロ。予定では6時半出でて7時20分くらいに家に戻ろうと思っていましたが、ちょっとだけ寝坊して家を出たのが7時前。

サクッといって帰ってくれば何とかなるだろうと思い、プリントアウトしていた台本を家においてでかけました。

が、こんなときに限ってクロがトイレをしない。まだかまだかと焦るものの、僕は日課のストレッチと軽い筋力トレーニングをこなす。

で、これもいつもよりサクッと済ませて、時間がないのでいつもの半分くらいの地点で引き返しますと、ちょっと戻ったところで今度はクロがトイレを。ほんまかいな~!

で、結局トイレを済ませごみを拾って足早に家に向かいますが時すでに遅し。

大通りの交差点の信号待ちで僕の出番が来まして、目の前を車が行き交い、女子高生が自転車で駆け抜け、クロがはーはーいってお座りしているところで僕が電話の向こうにご機嫌な顔をして「おはようございま~す!」。

せっかくディレクターさんが用意してくださった構成なのに、う~ん申し訳ない、と思いつつ信号待ちでどうすることもできません。

生放送ですからもうちょっと後で、というわけにも行かず、少々息を上げながらインド料理やスパイスの話を語りだす有様。

家の前に到着し、階段を上がり行きがピークに達したところで「夏バテってなんですか!?どんな状態を言うのですか!?」という今回最もポイントの難しい質問が。

エーっ、このタイミングで!?とちょっとパニックになりましたが、一歩一歩足を運びながら、がんばって頭に浮かぶ言葉を振り絞りました。なんとかクリアできたか!?もうなにがなんだかわからない。

鍵を開けて部屋に着いたときには、スタジオのほうでは味見が始まっており、「うん、いけるね!」とか言ってくださってる。

僕は必死で台本を取り出すも、最後の最後になって本のことを振ってくださったのはいいですが、長い間が空きちょっと空白の時間が。

あ、そうだ!ここで本の宣伝しなきゃ、と鈍い頭に合点が来て、大手書店でお買い求めください!なんて当たり前のことしか言えませんでした。

今さらですが、このブログにもありますように、右上のリンクからアマゾンでもご購入できますし、版元サイトからももちろん可能です。

大手書店ではスパイスとセットのフェアもやってますので、もしお近くにこられた際はぜひお立ち寄りください!

ふぅ、ようやく大事なことが言えた。 というわけで、今日初めて立ち寄ってくださった方がいらしたら、これに懲りずまた遊びに来てください!

よろしくお願いします!

« もうひとつの西遊記~西方見聞録『川魚料理』 Photo | トップページ | フェア&新規取扱 書店ニュース!(8/7 更新) »

絶対おいしいスパイスレシピ」カテゴリの記事

スパイス健康術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もうひとつの西遊記~西方見聞録『川魚料理』 Photo | トップページ | フェア&新規取扱 書店ニュース!(8/7 更新) »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook