Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« カミさんの話を書くのやめます。すんません! | トップページ | スパイス健康術 準備2(SJ12「ひとり暮らしグルメ」続編) »

2015.10.23

スパイス健康術 準備1(SJ12「ひとり暮らしグルメ」続編)

スパイスは我々の健康を支えてくれる楽しい味方!


というわけで、さっそくその準備として最初のステップが道具から。


大好評を頂いているスパイスジャーナルvol.12(「ひとり暮らしグルメ」特集)をベースに話を進めるとしよう!


当特集は、とにかく現実的な目線に徹しているのがポイントで、老若男女のすべてのひとり暮らしに活用してもらえる。もちろん複数の家族と住む方にも使ってもらえるので、ぜひぜひお試しあれ~!


というわけで今回はまず、道具の話を。本誌でも書いているがここではより詳細に。


●オススメな道具


・まな板…ポリエチレン素材の抗菌タイプがいい。可能なら長さ40センチ以上、無理でも30センチ以上、厚み1センチ以上が望ましい。木製はパンなど乾燥品にはいいが、水分が伴う場合は細菌の繁殖率が高いので相応の手入れができない時は避けたい。


・包丁…刃はステンレスモリブデン鋼。錆びにくく欠けにくく、細菌繁殖率も低い。柄はステンレス製でも木製でもいい。必ずしも切れるのがいいわけではなく、とにかく安全で扱いやすいものを選ぶべし。刃渡りは16~20センチが一般的。万能または三徳タイプ。砥石は不要。


・包丁たて…台所におさまるサイズのものを。


・ざる…15センチ前後、20センチ前後、各1個ずつ。18-8ステンレス製。25センチ前後もあるとなお心強い。


・ボール…ざると同様のサイズと材質。ちなみに「柳 宗理」ブランドはとても使いやすい。


・フライパン…火口のサイズにあったできるだけ大きめのフライパンがいい。テフロンやストーン加工などで可。ステンレス製は焦げやすいので避けたい。


・鍋…できれば直径20センチ以上のものがいい。ふたつき。こちらはステンレス製でも可。


・ヘラ…木製、シリコン製どちらでもいい。30センチくらい。


・レードル…おたま。もし容量記載のものであれば90ccがベスト。さらに180ccもあるとなおいい。


・軽量スプーン…小さじ5cc+中さじ10cc+大さじ15cc


・軽量カップ…ステンレス製がベスト。200cc容量で50cc単位の目盛りがあるもの。


・洗いかご…ポリ製などの、いわゆる水切りセットタイプが安価な上、狭い台所で場所を移動できるため使い勝手がいい。


・保存に関するもの…冷凍・電子レンジ可能のビニールパック。同様の容器。ガラス容器。


・その他…ウェイターナイフ。キッチン専用のダスターやふきん最低でも3枚ずつ。キッチン用アルコール。菜ばし2セット(30センチ以上)。



今回はここまで!お次は調味料編。お楽しみに!!

« カミさんの話を書くのやめます。すんません! | トップページ | スパイス健康術 準備2(SJ12「ひとり暮らしグルメ」続編) »

絶対おいしいスパイスレシピ」カテゴリの記事

スパイス健康術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カミさんの話を書くのやめます。すんません! | トップページ | スパイス健康術 準備2(SJ12「ひとり暮らしグルメ」続編) »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook