Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2016年10月11日 | トップページ | 2016年10月14日 »

2016年10月12日の1件の記事

2016.10.12

6分でできるゴボウのカレー、再び

これは昨夏、J-comTV(11ch)の「おちゃのこsaisai」という番組で、スタジオまで行って実際に作った料理です。

簡単だけど手造り。で、ヘルシー&子供も食べられるというテーマに基づいて創り上げました。いわゆる家庭向けですね~。(不精なひとり暮らしの男にも出来る!)

主役はゴボウ。ちょうどこの季節に向けて作ったものなので今回ブログで詳細をアップしましょう。

6分という時間については、加熱調理だけをさしているのであしからず!準備時間は計算に入れてませ~ん。

でもまぁ、10分もあればできるかな、という感じです。正確には僕で何度作っても5分20秒。うちはちょっとだけ鍋のクォリティがいいので早く出来ちゃいます(笑)。

スパイス7種というのは2つがホールで5つがパウダー。(カレー粉でも出来るのでご安心を)

実はこのときも「ちちんぷいぷい」とまったく同じラインナップで作ったというのがミソです。調理も同じ系統だからわかりやすい。

あまらせませんよ~そのスパイス。

それでは以下に必要な道具、材料、レシピを書き出します。ぜひお試しあれ!
 

【ゴボウのカレー6ミニッツ(大人2人前)】*できあがり約400g(レトルトカレーは一般的に1人前200g)

材料と下ごしらえ

・鶏もも肉    200g  皮を取り、1~2センチくらいに細かく切る
・ゴボウ      60g  あられ切り(5ミリくらい)
・ニンジン    40g  皮を取り、あられ切り(ゴボウと同じくらいの多きさ)
・しいたけ    2枚  あられ切り( 〃 )
・ジンジャー(生) 1cm  あらみじん切り(ゴボウより小さく)
・ニンニク   小1片  みじん切り
・牛乳     1カップ 
・水       1カップ
・塩      小さじ1弱(適量)
・油      大さじ2

道具
・フライパン、おたま

スパイス
・ホール) 1.シナモン5cm 2.クミンシード2g(小さじ1弱)
・パウダー) 3.クミン1.5g(小さじ1/2) 4.コリアンダー1.5g(小さじ1/2) 5.ターメリック1.5g(小さじ1/2) 6.粗挽き黒胡椒3g(小さじ1) 7.ジンジャーパウダー2g(小さじ1弱) *カレー粉でも可。その場合は約10g

作り方
1.フライパンに油とシナモン、クミンシードを入れ火にかける。
2.小さな泡が出てきたらニンニクを炒め香りが立ったらゴボウとニンジンを炒める。
3.鶏肉を加え、しばらく炒めて色が白くなったらスパイスと塩を入れる。
4.くっつくきそうになったら水を加え、よくほぐす。
5.牛乳を加え、しいたけを入れる。
6.数分煮てほどよい加減(汁を味見して塩梅を見る)になれば火を切る。
7.器によそい、ジンジャーをトッピングしたら出来上がり。
 

食後、数時間ものあいだ、身体の芯がほんわかと温いはず。辛みが欲しい時は粗挽き黒胡椒や粗挽き唐辛子を(3)の段階で入れるか、食べる直前に好みで振りかけてもいい。
 

拙著『絶対おいしいスパイスレシピ』

Amazon

版元

« 2016年10月11日 | トップページ | 2016年10月14日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook