Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« いよいよチェンナイ郊外へ | トップページ | 束の間の旅からさめて »

2017.05.09

帰国後まずはこれから

一時間ほど前にインドから帰えってまいりました。

ブログを読んでくださっている皆さん、ありがとうございます!今回の最高温度44度の熱波の中でもなんとか無事に旅をすることができました。

いや~今回は本当に濃厚な旅だったなぁ。昨夜一睡もしていないこともあってか、いまだ興奮が冷めやらず、何からどう話していいのかわからない。

とにかく、いつものようにまずは顔を洗って、バッグの中身を解放し、エクレアシュークリームを食べた。

普通は2週間くらい海外へ行ってると日本食を食べたくなるものだと思うが、どういうわけか僕はシュークリームやエクレアを食べたくなるのであった。

スパイスまみれなのは日本と同じだから、インドそのものに大きな違和感はあっても食事に関してはまったく違和感がないという変な状況。

また放って置かれると、僕はもう10数年前から肉や魚も殆ど食べなくなっていて、肉食のカミさんがブチ切れたときだけ付き合う感じ。

また、あのコテコテのうるさいのがうざいのに、ネイティブインド人たちとしょうもないことを言い合っているのも日本とほぼ同じ状況である。

ま、余談はさておき、シュークリームと後片付けをそこそこ済ませたら、次にやることはデータのバックアップだ。

そう、我が家のアホ柴のクロが関空の麻薬犬並みの速さで匂いを嗅ぎつけくちゃくちゃと嬉しそうに食ってしまうからだ。

こいつは紙焼きであれSDカードであれ写真が大好物。カミさんに内緒で隠していた昔の彼女の写真5、6枚も全部食べてしまった。いったいどうやって嗅ぎつけ、その箱の中の袋を引っ張り出してくるのかと思う。本当に不思議である。

一昨年のネパールのデータを食ってしまった時は失神しそうなほどショックだった。あれ以来、国内外内容を問わず、数千枚ものデータを撮ってきたらまずはバックアップ、という癖をつけている。

今回のカット数は2300枚ほど。普段なら多い時で1週間4000枚くらい。少なくても3000枚は撮る。

今回は13日間でこの数だからそれほど多くもない。つまり、それほど内容が濃かったわけである。

人と共に行動し、その時間を大切にしようと思うほど撮影に執着するのは至難だ。日本にもフォトジャーナリストなる人が存在するが、それがいかにプロフェッショナルなことか。

でも、まだまだ未熟ながらも、僕も20年以上前からやり続けているわけで。それでも手が追いつかないほど今回はディープ&ラージな旅となった。

おっとようやくデータのバックアップが完成したようだ。今日は帰国の報告を兼ねてひとまずここまで。この後はメールの確認をいくつかとスパジャー関連、ファックスの確認なども目白押し。

寝たいけどアカンね~

写真は結婚式前夜祭にこれから参加するための儀式を受けているところ。相棒のインド人君の写メより

« いよいよチェンナイ郊外へ | トップページ | 束の間の旅からさめて »

ライターとして、料理人として」カテゴリの記事

プライベート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよチェンナイ郊外へ | トップページ | 束の間の旅からさめて »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook