Recommended book

  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2017年11月3日 | トップページ | 2017年11月10日 »

2017年11月6日の1件の記事

2017.11.06

結局、1日病院で終わる

今日は同じ病院でも整形での待ち時間だ。最初にカードを出してからすでに3時間が経っている。もちろん主役はおふくろだ。

それにしても郊外駅前の個人経営にしては大げさなクリニックで疲れる。

11時頃に行って「2時間ほどお待ちください、空いたら電話します」と言われたので、いったん昼食を取りに家に戻って、約束の1時頃をめがけてやってきたのだ。

なぜ、電話がないのにのこのことやってきたかというと、以前にもこちらのクリニックで同様「◯時間後に電話しますから」と言われたことがって、いったん家に戻って昼食を取り終えたところで電話がなり、そこから出かけると、向かう車中で「まだですか?今どこにいらっしゃいますか⁈」と強い語気で言われ、着いたら「ちゃんと側にいていただかないと困ります!」と注意を受ける。

それがトラウマとなって今日は頃合いの時間を狙ってクリニックが入るビルまでやってきたのである。ちなみに家からクリニックまでは5分ほどの距離。

だのに先ほど顔を出したら、ええ!なんで来てしまうの⁉︎的な冷ややかな表情で、「あのぅさっき電話するって言ったんですけど?来てしまったんですか?まだまだ1時間以上かかりますけど?」とハテナアクセント攻撃連発。

定例で行ってるのは歯科と内科と眼科。こちらへは一時期定期的に通院していたけど、なかなか体調が良くならないのと受付の女性が怖いので行かなくなってしまったらしいのだ。

近所の住人たちも同じように「こちらのクリニックは女の人が怖くて無愛想だから行かない。行くなら隣駅の大きな病院へ行くことにしてる」と口を揃えて言うからそうなのだろう。

それにしても、まぁたかがクリニックで、オーナードクターだし大した設備もないわけで、まぁ怖い女の人がいても可愛かったらええやん、と男丸出しの発想で余裕なことを思っていたわけだが、さっき行った時に、顔は綺麗なのに目が怒っているのがわかったものだからこりゃまじで怖そうだと認識してしまった次第。

でも今日は朝10時から歯科医院だったのと、何より、今朝転倒してしまい肩が痛くて動かせないというので、とりあえず手取り早いところでってことで、この整形クリニックへ。

ドクターは打って変わって人の良さそうなオッちゃんで、近所ではヤブ評が高いが、まぁそれでも自営してるくらいだからそれなりに凄いと思うのだが。

いやはや、それにしても整形クリニックの女性は確かに怖そうである。先から年寄りどもを弾くようにきつい語気で片付けていく。

高齢者の転倒は、なんでここで⁈といった想定外で普通に起こり、いとも簡単に骨折してしまうのだとベテラン看護師のカミさんは言う。

おふくろに聞けば、お掃除ロボットを避けようとして転んだと言う。向こうが勝手に避けてくれることはさすがのおふくろでもわかっている。

想定外の年寄りが行けるクリニックが近所にあるだけでもラッキーと思うのがたぶん健康的だ。

おっともう4時間になろうとしてるのにまだ呼ばれないぞー

あーイライラしてきた。あの女性もこんなの毎日じゃ疲れてしまうね。実はぜんぜん怖い人じゃなかったりして。

ふむ、わかったぞ!彼女、遊びが足らないんだ!どうよ、俺といっぺん食事でも、と言いたくてしょうがなくなってきた。

« 2017年11月3日 | トップページ | 2017年11月10日 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

club THALI

フォト

カワムラケンジのプロフィール

Spice Journal(カワムラケンジ) Facebook