« 2019.01.11 | トップページ | 2019.02.13 »

2019.02.03の1件の投稿

シアワセやなぁと

今の僕はもしかしたら人生のピークかもしれません!

というのも2月から6人で暮らせているからです。うち3人は階下に住む兄貴家族(いちおう二世帯住宅)ですが、まー義姉とは毎日のように顔を合わすし、週末だけ帰宅するという兄貴も東京や福島の単身赴任は終えているので実質6人といっていいでしょう。

僕の人生最大の夢だった家族暮らし!嬉しいです!感謝でいっぱいです。

僕はサラリーマンの親父と主婦のおふくろの間で次男として生まれました。

両親はいろいろあって結婚式を挙げることなく東京を経由して大阪に住み着いたと聞いてます。

親父は忙しい人だったため子供の頃から家でも顔を合わせることは殆どなく、小学3年までは兄貴とおふくろと3人暮らしのようなもの。というかこの時代が幸せのマックスで( ̄▽ ̄;)

楽しみは月に一回あるかないかの外食でした。親父を見ることができる、声が聞ける、というのが嬉しくて。

緊張してしまうので自分から話しかけた記憶はありません。親父からも声をかけてくることは一度会うと一言だけ。おもいっくそ無口だったようです。

家族団欒ってどんなだろう?なんとか自分も味わいたい。そんな思いのあまり幼少期は無意識に近所の家のご飯を食べ歩く癖がありました。

中学時代はすでに食事は孤食。おふくろも忙しく働いていましたし、音楽に目覚めバンド生活を始めた兄貴とはすっかりすれ違い。

そんなだから僕はもうめちゃくちゃ友達が多くて、中でも家族より一緒にいる時間が長く、なんでも話せる親友が4人いて、彼らとはずっと一緒にいました。

高校へ行ったのは僕ともう1人だけで、他のメンバーはみんな中卒。いろいろな事情で帰る場所がないか、帰っても居場所がない子ばかりでした。今ではそういう子は少ないのかな?

でも20代になってから僕だけ考え方が違っていて、金という現実を直視し続ける彼らに対して僕は夢を追ってしまったのです(笑)

今思えば金と夢の両方が大事なわけですが、当時はまだ若くて極端に走ってしまう傾向が強くありました。

さらに僕の親父は言わば企業戦死のため、それはつまり金を選ぶ人生だけは送らないとこれまた力強くそう信じてしまったのです。

企業に勤めて過労死だからと言って金に命を捧げたわけではないのに、若い僕にはまだまだ世の中のことが冷静に俯瞰できてなくて、募り続けた勝手な思いだけで迸っていたのです。

以来、夢を追い続けて何十年?でもないか。10〜30代特に前半頃までの数知れぬ失敗が僕を助けてくれました。

僕をよく知る友人たちは、カワムラはとにかく波乱万丈だと言います。

その後は良くも悪くもなく、というか夢や希望という自分のためというのでなく、ただただ社会から求められることに応じて働く人生となりました。

今あるスパイス料理研究家という肩書きも、自分で狙ったものではなく、社会が決めてくれた職業の一つです。

仕事についてはこのように好みとはまったく関係なく今もって続いていますが、これは間違ってもやる気がないとか嫌いなこととかという意味ではなく、ただただ自分にやれることをやらせていただいているという感覚です

なので、また勝手な解釈をして誤解を振りまかないようにお願いします

ま、今はそういう読者はようやく離れていったと思うのですけど💦

こういう人生の中ですっかり諦めきっていた家族団欒というものが、今頃になって向こうからやってきたというわけです。

まーおふくろはすっかりボケていますが、まだかろうじて僕が息子であることは認識しているし、それだけで十分に幸せです。

この11年間は特にカミさんのフォロー役として家事や犬のこと、送迎などを全力でやってきていたので、いきなり家事をカミさんがしてくれて「いってらしゃい」と言われるのがものすごく変な気分です(笑)

家事をしてもらえるということ以上に、おふくろや時に兄貴家族と顔を合わせるというのがとても幸せで。

ガキの頃からの付き合いに限らず、20代に出会い親友となっていった友達もなぜか家庭に恵まれない子ばかりでした。

中には孤児や捨てられた子もいます。子を捨てる親って本当にいるんですね。びっくり。

でも彼らの多くは離婚経験があっても再びいい結婚をして、もう一度子供を作ったりしてやっぱり幸せな家庭を築いています。

人生はきっとプラマイゼロなんでしょうね。

いやはやここに来てまさかの幸せタイム。

さてこれからなんの遠慮もなくいっぱい仕事したいです!

« 2019.01.11 | トップページ | 2019.02.13 »

Recommended book

  • 『おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック』
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

SNS

club THALI

無料ブログはココログ