« 2019.10.24 | トップページ | 2019.11.21 »

2019.11.20の1件の投稿

結婚式で乾杯の音頭!のはずが(;・∀・)

先日、横浜まで車で行ってきました~ あぁしんど~(;´∀`)

片道約500キロ。名神、新名神、新東名を乗り継いで。僕の車は1300㏄のガソリン車で100キロ出すと会話ができないほどうるさいし、犬とカミさんも一緒なのでそりゃもう80~90キロの超安全運転、なおかつ100キロごとの休憩付きなので、だいたい8~9時間かかります。

行きはよいよい帰りは恐い。もうもう、とんでもなく疲れるわけですね~。まー元々車の運転があまりすきなほうじゃないというのもあるけど。

でも、今回はその疲れをぶっ飛ばすくらい楽しいことがありました。

それが久々の結婚式です。特に今回は名刺を配りまくらなきゃいけないわけじゃないし、幾人ものお偉方のなが~いスピーチもないしで実に気分が楽というか、純粋に結婚を祝えるeventで嬉しいやら楽しいやら。

主役はカミさん方の甥っ子です。彼女も同級の27,8歳ですって。いいですねー!この年齢。また彼らは公務員やってて、上司が2,3年で入れ替わって行ってしまうような感じらしく、中途半端に職場の人を誘いにくい状況だったようで。

でもそれがかえって純粋に祝いたいという友人が集まってくれて、実にストレスが少なく良い感じで進むんですね。

場所はなんとなんと、山下公園と港の見える丘公園と中華街のトライアングルのど真ん中!こんなところに式場があるんかい?!と思うんですけどあったんです。横浜は広い!

で、今回の僕は乾杯の音頭を頼まれまして。最初は何にも状況を知らせてもらってなかったので、とりあえず堅苦しい定番のあいさつを頭に叩き込んでいたのです。それを練習して、スマホのメモの中に台詞を書いておきました。

でも、これがいざ紹介されて前に出たとき、おめでとう!と言った瞬間に頭の中が真っ白になっちゃって、よし、スマホだ!と思い、用意しておいた画面に目をやると消えていたのです!汗汗汗(;´∀`)(;´∀`)(;´∀`)

いやほんまの話。頭の中もスマホも真っ白になってしまったらどうするの!?

思わず大阪弁で「いや、あれ、なんで?!消えてるやん」と言ったら場内のみんなが笑ってくれて。大阪人は笑ってくれると元気になるのですね~

この大きなミスによって僕は、「まーもうよろしいね。台本なしで話します。あのねー私はスパイス料理研究家というけったいな仕事をしてるんですけど。まぁ彼はご存じのようにスポーツマンでして食欲は旺盛ですから~~~~~」なんて思うがままにだだだーっとしゃべって、最後に、えいやー!って乾杯ですよ!はっはっはっは!

でも、これがよかったみたいで、最初の第一声だし、そのあと誰もスピーチはなかったので、本当に大きな流れを作る役割だったようで。僕のミスがみんなを朗らかにして、一気にやわらかな雰囲気になったんですって。

いやはや、格好よく、叔父さんらしくびしっときめたれ、などと僕の思う通りにはいかなかったけれど、結果的にみんながいい気分になってくれたのなら意味のある仕事を果たせたのかな~って思いました。完全に神がかってますね~。

でもって式場のスタッフはみんないい感じの人ばかりで。女性も男性もみんな小ぎれいでにこにこキビキビ。人数も多いしね。愛想もあるし。

そして料理も完璧でした。久しぶりにフレンチのフルコースをいただいたな~。前菜もスープも、魚も肉も、そして最後のスイーツバッフェもぜーんぶおいしかったしクォリティも高かった!

新婦も実にべっぴんで、彼女の兄弟も可愛すぎる。そしてお父さんもお母さんも実に美男美女!幸せだな~甥っ子。

結婚式っていつだって気持ちのいいものだけど、今回はこれまた格別に嬉しく感じました。やっぱ身内ってのもあるだろうけど、純粋というのが気持ちいいんだろうなと思います。若さはもちろんあります。でもそれだけじゃないはず。なんというかこう、ただ一緒になりたいっていうそういう気持ち。そして祝いたいっていう周りの気持ち。

いっとかなきゃ。無礼の内容に接しなきゃ。気の利いたことしなきゃ。いくら包まなきゃ。そういうの特に考えなくていいから。

なんでも気持ち一つで変わると思います。

だから今回の往復1000キロのドライブは、肩や首は痛いけど全然苦にならない。それどころか楽しかった、嬉しかった、気持ちよかった!っていうそれだけしかない。超絶ハッピーですよ!ありがとう甥っ子!そして横浜のみなさん!

Img_3023

行きも帰りも天候にも恵まれて富士山絶景でした!


Img_2877

夕富士!

 

Img_2880

港の見える丘公園!肝心の港を撮るのを忘れた!そして式場も!

« 2019.10.24 | トップページ | 2019.11.21 »

Recommended book

  • 『おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック』
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』出版社サイト☆送料無料!
  • 『絶対おいしいスパイスレシピ』Amazon
  • 『山海の宿ごはん』(全編カワムラ取材)2005年あまから手帖ムック
  • 『カレー全書』(柴田書店)*送料無料!

SNS

club THALI

無料ブログはココログ