フォト

動画はじめました!

  • 動く!スパイスジャーナル

Recommended book

  • (エッセイ・写真)【THE KURATA PEPPER】 (2019)小学館
  • (拙著)【おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック】 (2018) 幻冬舎
  • (拙著)【絶対おいしいスパイスレシピ】(2017)木楽舎
  • (あまから手帖連載ムック)【山海の宿ごはん】(2005年)クリエテ関西
  • (取材)【カレー全書】(2016)柴田書店

SNS

無料ブログはココログ

« 2020.07.26 | トップページ | 2020.09.15 »

2020.09.01

ぶつかってくるのは目が悪いから!?

最近やたらとぶつかってくるやつが増えてるな~と思うのは僕だけでしょうか。

逆に遅い?もっと昔から?

それにしても、わざわざ人通りの少ない夜九時頃とかでも、真っ暗な夜道を向こうから真っ暗な長袖ジャージ(真夏の夜なのに!)をきて、

ぼたぼたと走るやつが来たので、こちらがわざわざ左へ寄ってやってるのに、まさかのもっと左側のすみっこを突っ込んできたんです。

もちろん走って。こっちはゆっくり歩いているだけ。アホでしょ?こいつ。

僕は思わず「ちっ」と舌打ちしたものの呼び止めませんでした。時間はあるのに。この日はとても面白いことをいろいろ考えて歩いていたので、こんなクレイジーな子のために汚されたくなかったから。

実は最近、我が家のクロ(黒柴)が散歩に行きたがらなくなってしまいまして。これは明らかに外恐怖症です。ここ数か月、やたらと自転車でぶっこんでくるガキとか、車でギリギリをアクセルを開けながら走るバカとか、歩いているやつは先述の通りやたらとぶつかってくるやつが増えているなーって。

こないだはもうばんばんと自転車や車がほとんど信号無視で行きかいまくっていて、どうやってこの交差点を渡ろうかとあたふたしながらちょっとずつ前進してたら、うちのクロがいきなりひきつけ起こして倒れちゃいました。テンカンです。

極度の緊張に襲われたとき、年に2,3回出るんです。

自転車で突っ込まれるのは一度や二度じゃないし、誰も謝らない。

先日の雨の日なんかは悲しくなりました。朝ですよ。クロを連れていつもの交差点を渡って公園へ行こうとしたら、いきなり前方から前も見ずに傘を盾にして、ものすごい勢いで坂の上から歩いてきたおっちゃんがいまして。

僕とクロは朝早い時間は出勤の人たちの邪魔をしないようにと、道の端っこを歩いているんです。

するとこのおっちゃんは、さらにもっと端っこを猪突猛進してきまして、こちら側に大きくせり出した主そうなカバンが僕の肩にどっかーん。僕はあまりこうなっても身体が動くことはないのですが、この時ばかりはあいててて。

で、つい本能的に「おいっ」と言っちゃったら、これに反応してくるっと引き返してきて、志村けんのアイーンみたいな顔をして、「なんじゃぁい!お前がよけろや。お前が頭おかしいんじゃ。何を偉そうに歩いとるんじゃ。お前が頭がおかしいんじゃ!」とまさかの罵倒。

見た感じ僕と同年代の人ですよ。スラックスに白シャツで、頭髪はきっちりと短めで、眼鏡をかけている。

僕は喧嘩するつもりはないですからこういい返しました。

「いやいや、そんな歩き方してぶつかってこなくていいじゃないですか。それに何ですか、そのもののいい方は。ひどいもんですよ。いったいどこにお住まいの方ですか?」と言ったら、またアイーンって顔になって、くるっと向こうへまわって歩いていきました。

この坂道ってあまり降りてくる人はいないところなんです。ちょうどバス停前なので、バスに乗るか、僕の住むマンション側へ抜ける人か。でもそんな人はほとんどいない。こちら側はマンションばかりだから。

見知らぬ人から、いきなりぶつかられて、「お前がどけや」「お前の頭がおかしいんじゃ」なんて、想像だにつかない言葉で殴られたのは大変ショックでした。

いや、喧嘩しようと思えばできるんですよ。もともとの体質上。でも50歳過ぎて、朝の七時に、けっこう多くの人が行きかっているところで、そういうわけにもいかないでしょ。時間もないし、そもそもしょうもなさすぎて。

うちのクロをけるような恰好してましたが、本当に蹴ったなら僕も蹴っちゃうかも。でも、こういう時は速やかに警察を呼ぶほかないんですよね。警察は現行犯でしか取り締まれないから、その場で呼ぶしかない。

正確には、れっきとした違反だと思います。

でも、とにかくショックですよ。ここまでひどいのはほかにないけど、こんな感じでみんななぜか怒ってる。昔もそういう人いたけど、最近は何でもない普通の人がおかしくなってきた感じ。

あ、そしてこういう喧嘩を打ってくるやつとか、自転車や車でぶっこんでくるやつは今のところみんな眼鏡かけてるんです。こういうと他の眼鏡な人たちからまたやいやい言われそうですけど、ほんまやから仕方ない。

僕に「お前の頭がおかしいねん!」と罵倒してきたおっちゃんなんか、牛乳瓶の底みたいなドのきつさで、こりゃ漫画やなと笑いそうになりました。

まー、ゆっくりと落ち着いて道も歩けやしない。

こういうことが増えてきて、うちのクロは夜の散歩はもう行かなくなり、朝のみ。しかも、僕がいろいろ工夫して、人の少ないほう、車が入って来いれない細い路地、自転車がノーブレーキで突っ込んできそうにない気配の場所を、模索しまくってます。

最近、このあたりは昼間でも大渋滞で、簡単には大通りへ出られなくなりました。バイクでも信号二回ほどは引っかかってしまうように。越してきたころは、公園も道もほとんど人がいなくて、寂れまくっていたので、こりゃちょうどええやと思って犬散歩しまくりましたが。

そうそう、公園も今は毎朝誰かが遊んでいます。いや普通に遊ぶのならいいんですよ。そうじゃなくて、ノックやったり、野球やったり、テニスやったり、ラジコンやったり。看板出てるんですよ。球技や何やらは禁止って。これもまた若造じゃなくて、なぜかおっちゃんが含まれている。40代~50代ってところかな。で、よくよく顔を見たらへぼいんです。

いくらで買い黒い車を駐車してても、いくらコクイ散髪して眉毛剃ってもね、お前ら全員遅咲きやろ、と思えて仕方がない。

昔きっと目立てなかったようなやつでしょうね。下手したらいじめられっ子かも。だとしたらちょっとかわいそうやけどね。

さて、明日も安全な道を探します。

« 2020.07.26 | トップページ | 2020.09.15 »

club THALI Twitter

  • club THALI Twitter

カテゴリー

  • カワムラケンジニュース
    個人、仕事、メディア、イベントなど、様々なニュースを載せています。
  • レシピ~スパイスの解説
    スパイスの基本、効能、応用。本場の言い伝えや習慣についての話です。
  • レシピ~ヘルシースパイス
    インド人たちが言う「グッド・フォー・ヘルス」なスパイスレシピ集です
  • レシピ~メディア公開分
    テレビや雑誌、ネットなどで広くの方に向けて発信したレシピ集です。
  • レシピ~家族のために
    年配の方から子供さんまで、誰もが楽しめる家庭のスパイスレシピです。
  • プライベートと仕事の区別のない自分自身の時間が僕にとっての旅です。
  • 拙著のこと
    「絶対おいしいスパイスレシピ」(木楽舎)と「おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスレシピ」(幻冬舎)に関するお話し
  • プライベート
    どうでもいいようなよもやま話から暑中見舞い、年賀のご挨拶などなど。

club THALI